義歯


義歯

義歯について

せっかく入れ歯を入れても、かみ合わせが悪かったりすると、食べ物がきちんと噛めないばかりではなく、肩こりや頭痛に悩まされる場合があります。また『義歯がフィットしない』、『すぐ取れてしまう』、『歯茎が痛い』、など入れ歯の不具合はさまざまです。これから、義歯を検討している、または義歯を利用しているが、自分に合っていないようだ・・・などございましたら、お気軽にご相談ください。



義歯の種類

レジン床義歯

レジン床義歯

保険範囲内で作製出来る義歯です。歯も歯肉の部分も合成樹脂で出来ています。


金属床義歯


金属床義歯

アゴの部分を金属で薄く軽く作ることでお口に中での装着感が快適になります。

レジン床と、金属床の厚さの違い

骨折した時に身体に埋め込む金属~チタン~は特に軽量で体内で安定しています、是非手にとってご確認下さい。


コンフォート義歯


コンフォート義歯

アゴがやせたり低くなったりすると義歯の安定が悪くなります。内面に生体シリコン(コンフォート)をしくことで大分緩和されます。


ノンスクラブ義歯


ノンスクラブ義歯

部分入れ歯のバネやつなぐ部分を特殊なプラスチック作製し金属色が見えないようにします。

オンライン診療予約はこちら
宮沢歯科矯正歯科医院TOPへ

宮沢歯科矯正歯科医院